*

人から羨望される生き方よりも

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip
Pocket


ol01s

幸せを求めて幸せが逃げていく重要な鍵があるような気がします

l-50s

 12. 人から羨望される生き方よりも

 人が不幸に陥っていくのには様々な原因があると思います。その内の誰でもが不幸に陥りやすい生き方、考え方を考察してみます。

 私たちが生きている世界は、大きく分けて二つの世界があると言えます。内面世界と外面世界。目に見える世界と目には見えない世界です。

 目に見えるものの中で私たちが最も関心を持つのは、お金、学歴、地位、名誉、家、車、宝石、ブランド品、容姿などではないでしょうか。

 いっぽう目に見えないものの中で私たちが最も関心を持つのは心とか愛、勇気、知恵、知識、美しさ醜さ、快不快、善悪などです。

 目に見える世界の大きな特徴は人と比較が出来るということです。そして目に見えない世界の大きな特徴はみんなから隠しやすいということにあります。

 実はここが人生の重要なキーポイントなのではと思います。

10-hanataba-11  人は本能的に人から認められたいと思っていますから、どうしても目に見える世界に関心がいきます。

 お金や社会的地位などがあると、人から一見成功している人のように思われ羨望を集めます。そのため世のお父さんお母さん方は子どもの幸せを願い、わが子には高い学歴を求めます。どこどこの学校へ入学した、なになに大学出だ、なになに会社に就職したなどということに一生懸命になります。

 目に見える形の幸せを手に入れたいものですから、常に人との比較の世界に住み、人の評価を気にします。そして「お宅の子どもさん○○学校へお入りになったんですってね」とまわりの羨望を集めると、もうわが世の春とばかりに有頂天になります。

 でも比較の世界は、上には上がいますからいつも心が休まりません。何かにいつも追いたてられているような人生になります。

 わが子が自分の思うようになってくれないとイライラし、あせり、子どもをせかします。子どもの幸福を願いながら、実際には逆のことをしていることにさえ気づいていないのです。



 気づきましょう。お金や学歴などといった比較の世界は目的ではないことに。それらはあくまでも幸せになるためのひとつの手段に過ぎないことに。それを手に入れたからとてイコール幸せではないことに。


 この世界は様々に表現できる世界ですから、自分がほんとうにやってみたいことをやり遂げることこそほんとうの幸せではないでしょうか

 今日、11月20日東京国際女子マラソンで高橋尚子さんが今しがた優勝しました。今高橋さんは幸せの絶頂でしょう。でもそれは優勝という名誉で幸せではなくて、自分の目的を達成した悦びが幸せ感となっていると思います。

 心から湧きあがる悦び、充実感、達成感そして自分の存在が人の役に立っている安堵感などほんとうの幸せは、人との比較を超えた内面世界にこそあるのではないでしょうか。

 目に見える世界に心がひっかかりますと、ほんとうに大切なものが見えなくなり、そして体面と見栄のはびこる比較の世界から抜け出せなくなります。ここに幸せを求めて幸せが逃げていく重要な鍵があるような気がします

 大切なのは人から羨望を集める生き方よりも、自分で自分に納得できる生き方を選ぶことではないでしょうか。
 

自分との対話

ikikatamokuji


公開日:
最終更新日:2014/04/14

  • a
  • sideji

  • sidejiko

  • sideka

  • sideiki

  •   
    PAGE TOP ↑