*

怒りの中に切実な願いがある

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip
Pocket


ol01s

怒りには攻撃性だけではない、自分の魂の切実な願いもある

l-50s

 23. 怒りの中に切実な願いがある

 怒りの中には自分が向かうべき手がかりがあります。

 人は幼い頃から自分のすべての思いや感情を発散させてきたわけではありません。親や他の人との人間関係のなかで、言いたいことを我慢したり、本当に自分がやりたかったことや望みを封印したりして生きてきています。

 私たちが何かをきっかけとして発散する怒りの奥深くには、こうしたはるかな思いのエネルギーが隠されています。

 人は自分の個性が向かっていくべき道をふさがれていることに対して、潜在的に怒りをかかえて来ているのです。母となった女性が娘に何かを期待し、自分の思うようになってくれなくて、しばしば娘にイライラや怒りをぶつけることがあります。

 そのイライラや怒りの奥には自分が抑圧してきた何かがあるからなのです。怒りの中には、悲しみ、痛み、恐れなどといった隠された感情が潜んでいます。どんな怒りであれ、自分の怒りに注意深く関心をもって心の目を向けていく必要があります。

 怒りを悪いことだとして閉じ込めることばかりに関心を払っていますと、いつか爆発の時がきます。怒りに「気づき」の光をあてる努力をするのです。

 怒りもまぎれもない私たちの一部なのですから。怒りには攻撃性だけではない、自分の魂の切実な願いもあるのです。その心を解き放ってやれば自分が向うべき生き方の手がかりが見えてきます
 

自分の本当の願い

ikikatamokuji


公開日:
最終更新日:2014/04/14

  • a
  • sideji

  • sidejiko

  • sideka

  • sideiki

  •   
    PAGE TOP ↑