*

心をむしばむ不満

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip
Pocket


ol01s

幸福に焦点を合わせて周りを見ますと幸福が心に拡がっていきます

lady

 18. 心をむしばむ不満

 人生において心の焦点を合わせたものは拡大されていきます

 人間関係においても、嫌な人は嫌な面ばかりが拡大されて、実像とは異なったイメージが心を占めていきます。

 心の焦点が嫌な面ばかりに当てられているからです。これは人生上のネガティブな面、ポジティブな面の全てに当てはまります。

 私たちが幸福に焦点を合わせて周りを見ますと幸福が心に拡がっていきます

 母親に抱っこされた幼子の無邪気な笑い声、四季折々に見せる自然の美しさ、山の頂上に登り立った爽快感や景色、目的を成し遂げた悦び、気の合う人たちとの語りや食事等々私たちの周りには多くの幸せが満ちています。


 しかし、多くの人がこのような悦びと幸福感を味わってはいません。それはこうした幸せに心の目を向けていないからです。

ga-a3-03 心の焦点がお金や学歴や社会的地位といった物質的欲望や見栄といった面に向けられているからです。

 これらは幸せになるための一手段であって、目的ではありません。これらは比較の世界ですから、どこまでいっても不満がつきまといます。

 幸福を見当違いの面に求めますと、私たちの心に虚しさや不満が拡がっていきます。貪欲さと不満は表裏一体です。

 貪欲さに心の焦点を合わせていますと、ますます不満が心をむしばんでいきます。

 心の焦点を内面に向け変える必要があります。次第に心が健全な方向に立ち返り、幸せは物質的なものを超えたところにあると気がつくでしょう。
 

親切な人の生き方

migakimokuji


公開日:
最終更新日:2014/04/14

PAGE TOP ↑