*

私は何にも興味がない

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip
Pocket


ol01s

求めるものは、初めの現われは小さな姿、小さな動機が多いのです。

ganbaru

 17. 私は何にも興味がない

 自己実現と言われても「私は何にも興味を持てるものがない」という場合を考えてみましょう。

 こういう人はかなりいらっしゃいます。今、なにかに打ち込んでいる方でも初めからそれを見つけていたという人は稀でしょう。

 ほとんどの人がほんとうに自分にむいているもの、生きがいを感じるものが何なのかわからなくて悩んでいたというのが実情でしょう。

 「何にも興味がない」という生き方は退屈と苦悩の人生です。喜びが限られるからです。「生きがいや興味の持てるものは初めから存在してるはずだ、でも私にはない」こう思う人は見つける努力もしません。



 人は自分で思った通りのものになります。生きがいを見つけない人は、生きがいの限られた人生を創ります。

sasayu まだ一生懸命働いているうちはいいのですが、年をとり一段落したときに、生きがいや興味のもてる何かがないというのは、決定的にネガティブな生活を招きます。

 ネガティブな人生を招く人のパターンは「お金さえ充分にあれば、もっと暇さえあればやりたいことをやれるのに。・・ああだったら、こうだったらいいのに」とこんな感じです。

 今は自分の興味のもてることや生きがいがなくても、常にそれを求めていれば必ずそれは与えられると信じていいと思うのです。

 求めるものは初めからはっきりとした姿で現われることは稀でしょう。初めの現われは小さな姿、小さな動機です。

 求めるものは行動のプロセスのなかで、次第に姿を現してきます。自分がわくわくとするほどの興味あるものや生きがいは、自分がそれと思われるものに取り組んでいくうちに会得するものではないでしょうか
 

人生の転換

jikomokuji


公開日:
最終更新日:2014/04/14

PAGE TOP ↑