*

人生の転換

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip
Pocket


ol01s

変わるための絶妙な機会というのがあります

ganbaru

 18. 人生の転換

 人生を変えるには、いくつになってもそれ相応の決断が求められます。

 現状を変えようとするわけですから、それなりの覚悟と勇気が必要です。私たちにとって一番楽なのは現状を持続することなのです。

 例え思わしくなく不平不満な現状でも、人は何がしかの安住の理由を見つけて、変化していくことをためらいます。

 人生を変えることへの挑戦は、年齢や能力とは関係ありません。自分の変化への取り組みを止めたときが、年齢に関係なく老いた時と言えるのではないでしょうか。


 あがり症から抜け出して、もっとのびのびと生きたいと思う人はたくさんいます。しかしこうした変化を起こすにも決断と勇気なくしては自己実現を果たしません。

amari1 かなり多くの人が一歩踏み込む勇気がなくて、何の変化も起こさないまま「あがり症がつらい」と閉塞的に生きています。

 人生を変えるには、機会を逃さないということがとても大切です。変わるための絶妙な機会というのがあります。この機会を逃して、この次にしようと思ったら先ず転換の実現は無理です。

 絶妙な機会とは変わりたいと切に思っている時です。

 人は何もしないための理由を密かに見つけようとします。それは実際に行動を起こすことが恐いものだから、しない理由を見つけるために、ちょっと聞いたら合理的に思える格好の理由を見つけます。

 ここが肝心です。ここで負けると、人生から積極さが失われ、無気力に支配されます。

 勇気ある決断を求められることなしには、人生は真に新しい転換を迎えることはない。  (ヴェルナー・クラーク)
 

ニセモノの栄誉

jikomokuji


公開日:
最終更新日:2014/04/14

  • a
  • sideji

  • sidejiko

  • sideka

  • sideiki

  •   
    PAGE TOP ↑