*

人生を支配する三つの法則

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip
Pocket


ol01s

「共存の法則」 「原因結果の法則」 「創造の法則」

agrimodelk

 25. 人生を支配する三つの法則

 私たちの人生には三つの作用が働いているように思えます。そしてこれらは大きく人生を支配しています。

 1. 共存の法則

 私たちは個で生きているわけではなく、人類という枠の中で生きています。ですから人類共存の法則ともいうべき見えざる法則にしばられていると考えられます。

 この法則は人類が共存していくのに適さない行為や思考を排除する方向で働き、共存に適う生き方には快適性を感じるように働くのではないでしょうか。

 この共存のルールにもっとも反するのは、身勝手な行為です。ですから身勝手な行為の結果は、快適さからかけ離れた苦悩と不調和な人生を過ごすことになります。


 2. 原因結果の法則

 これは仏教では「業の法則」と呼ばれています。与える者は与えられ、奪う者は奪われるという作用・反作用の法則です。

 善い種を蒔いた者は善果を得、悪い種を蒔いた者は悪果を得るという働きです。日本には昔から「積善の家には余慶あり」という諺があるくらいですから、人びとは無意識的にもこの法則を理解していたと言えます。

 人に限らず自然界にもこの法則が作用していると言われています。自然環境を痛め、破壊した結果、今自然から大きなしっぺ返しが来ています。


 3. 創造の法則

 私たちの人生に現われている世界は、その内部にある精神的原型が外部に表現されたものである。(R・Eデーヴィス)

 ほとんどの人は、外部である環境や肉体が主体であり、それらは自分の意識では支配できないと思っていますが、真実は心がすべてであり、一切は心より生ずるという法則です。

 ここで言う心とは、現在意識のみではなく人の奥深くにまで行きわたっている内部知性までもを指します。

 心に富を持つ者が、その人生上に真の豊かな生活を現すのであり、心に歪みを持つ者が、肉体や環境に不具合を現すという法則です。

  この三つの法則が人生を支配している心の法則です。ということは、私たちは早くからこのことを学び、心の用い方を訓練し練習していけば自分の人生をもっとより快適に創造できるということになります。
 

人生は表現を模倣する

人生について目次


公開日:
最終更新日:2014/04/13

  • a
  • sideji

  • sidejiko

  • sideka

  • sideiki

  •   
    PAGE TOP ↑