*

心の法則

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip
Pocket


ol01s

人間関係も、この”類は類をよぶ”という法則で構成されています

santawiz

 15. 心の法則

 昔から「笑う門には福来る」という諺があります。

 これは明るい家には明るい出来事(福)が来るということを言っています。また、「積善の家には余慶あり」とも言われ、良い行いの家には有り余る慶びの出来事が訪れると昔から言い伝えられています。

 これらは”類は類をよぶ”という心の法則を表しています。心に描いた明るい心、暗い心に応じて同種のものが引き寄せられて来るという法則です

 私たちをとりまく人間関係もこの”類は類をよぶ”あるいは、”類は友をよぶ”という法則で構成されています。暴走行為に心が惹かれる人たちが集まって暴走族と言われる仲間が出来ますね。これなども典型的な”類は友をよぶ”という例です。

 人間関係に限らず、私たちの人生も心の法則によって展開しています。”原因結果の法則”と言われる心の法則が私たちの人生に確実に作用しています。


 例えば、いつも心がイライラしていて言葉や態度で人と衝突している人は、車や何かの衝突事故を起したり、巻き込まれたりしますし、心に怒りを溜め込んでいる人は、人間関係を壊したり、秩序を壊したりします。

 人生上の大きな出来事だけではなく、日常の些細な出来事にもこの心の法則が働いています。ちょっとしたはずみに何かに手が挟まれて痛い思いをしたりしますが、一見偶然に見える出来事も、自分の心をよくよく辿ってみますと思い当たる節があるものです。

 自分を変え、人生を変えていくためには、原因結果の現れ方をよく精査し、理解していくことが大切です。心の法則をしっかりと捉えることで人生のしくみが見えてきます

 ”認めたものが現われる”という心の法則もあります。わが子のダメなところだけを見つめて、いつも小言を言っていますと、その子は本当にダメな子供としての姿を表します。いいところを見てほめられる子供はいいところが伸びます。

 心の法則は自分に限らず、自分を取り巻くまわりの環境へも作用しています。
 

心の持ち方

心と環境目次


公開日:
最終更新日:2014/04/14

  • a
  • sideji

  • sidejiko

  • sideka

  • sideiki

  •   
    PAGE TOP ↑